どうも、夕飯に作った豚肉とたっぷり野菜のトマト煮が自分史上一の出来でご満悦の吉本純です。




2月の前半に代々木界隈で話題になった事件があった。代々木界隈というか代々木の飲み屋なんてのはバー同士大体繋がっていて仲良くやっているし、お客さん達も回遊魚よろしく巡るので、バーで働いていると代々木の情報は集まってくるし共有している。こんな時にバーで働いてんなあ!と思う。

で、代々木の飲み屋界隈で話題になった事件があった。

dinosaur_pachycephalosaurus


もう熱りも冷め僕も飽きてるので、ざっくり説明するとお客さんのおじさん同士が揉めただけなんだけど、そんな大事でもなくどこの飲み屋にもあるような話なんで大した事件ではないんです。
で落ち着いた今、コレについて考えた時に僕はやはり、過去は未来に復讐すると思ってしまうのです。復讐されるのは自分です。



これは飽くまで僕の感想なんですが、 子供の頃に抱いたトラウマ、コンプレックスや後悔などの強い感情は一生モノなんだと思います。一生消えない。
それが良い方向に作用して成功すればいいのですが、そんな化物は一握りで、大抵は酷く歪んでいたり、一見良いように作用していたとしても埋められない何かがあり、理想の自分と現実の自分との乖離に悩み歪んでいくと思うのです。


上記の事件は正にその結果だと思うんですよね。

このブログなんてのは事情を知っている代々木の民達は読んでないので、何のこっちゃわからん人が大半だと思うのですが、今一度自分の子供の頃の強い感情を思い出し修正していくのはとても良い作業のように感じました。
弱かった自分、情けなかった自分、恥ずかしかった自分、可哀想だった自分、そんな子供の頃の自分というか忘れ去ってしまった自分を大人になった自分が救いあげてあげないと、アイツはいつか必ず復讐してきます。しかもちょっと弱った時に。


まあ、人の振り見て我が振り直せですね。
でも人間臭い人が好きなんですよ僕は。


例えば、ボールを真っ直ぐ投げて下さいと言われて真っ直ぐ投げたつもりでも、最初の角度が違ったらボールが進むに連れてどんどんズレていきますよね。
進んだ距離が月日とするなら、人間は歳をとればとるほど、真っ直ぐ進んだところからズレてそれぞれの地点に着地すると思うのです。最初はみんな大差なくても進めば進むほどズレていってバラバラで出鱈目で好き勝手な軌跡がある訳です。
だから年寄りはみんな面倒臭いし、人間臭くて、そして素敵なんです。



まあ、そんな事を雨続きで暇な間に考えてしまいましたね。


話せる程度でひとつ紹介すると、僕の学生時代の後悔は『人のせいにして逃げた自分』ですね。とても恥ずかしかった。
それ以降、人のせいにして逃げるという事に対して凄い罪悪感があり避けてきた。なるべく人のせいにしないでやってきた。
一見真っ当な人間に思えるかもしれませんが、人のせいにして逃げるという選択肢で救われる事もあったと思います。ボロボロで傷だらけの魂を抱えて生活するのはとても辛い事です。


もっともっと子供の頃や学生時代に抱えた強い感情が沢山あります。恥ずかしかった、情けなかった、格好悪かった、可哀想だった自分を認めてあげられるような自分になれるよう日々精進していきたいと思うし、土壇場で過去から復讐されないようにしていきたいですね。


今日も28時までッ!

---------------------------------------
▶vivo daily stand 代々木店
代々木駅から参宮橋方面に歩いて5分ほどの小さなワインスタンドです。
1杯500~のデイリーワインを常時6以上おいてます。
チャージはなし、1杯からお気軽にお立ち寄りください。

【vivo daily stand】

【MENU】

【20時までのお得なセット!】

渋谷区代々木1-10-7
03-5351-1299
19:00-28:00 年中無休